読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneとiPad miniの組み合わせ

iPad mini (retina)を手に入れてから、iPhoneに替えてiPad miniを持ち歩くようにして3週間ほど経ちました。その間、広島県、愛媛県、岡山県に出かけ、ほうぼうを駆けずり回りながら使ってみたのですが、当初考えていたような完全にiPad miniのみの使い方は厳しいということが分かりました。

iPhoneは機動性が高い

あちこちを回りながら、写真を撮ったり、SNSへの投稿をするのにiPad miniを使っていたのですが、ポケットからサッと取り出せるiPhoneに対して、iPad miniは、取り出したりしまったりするのにちょっとだけ手間がかかります。

ジャケットの裏ポケットに、無理矢理入れて使っているのが問題のような気もしますが、かばんに入れてしまうと更に使いにくくなるので、うまい手を考えているところです。

普段の移動であれば、頻繁に写真を撮ったり、SNSへの投稿をしたりするわけではないので、機動性の低いiPad miniでも十分ですが、旅行やイベント事に出かける時には、iPhoneの機動性があると便利だということが分かりました。

日によってiPhoneを組み合わせる

普段はiPad miniだけで十分快適で、iPhoneiPad miniのどちらかを選べと聞かれたら、断然iPad miniなのですが、出かける用事によってはiPhoneが活躍するケースが存在するので、そういう時にはiPhoneも併用するという使い方が良いようです。

蛇足:iPad miniの容量は32GB以上欲しい

iPad miniのストレージは、16GBを選択したのですが、ストレージを圧迫する動画や電子書籍、音楽などを入れないようにしていても、5ページほどアプリをインストールしたり、写真を撮りまくるだけで、すぐにストレージがいっぱいになってしまうので、快適に使うには32GB以上のものを選択するのが良いように思いました。いまさらですが^^;